« Sweet Little Darlin' | トップページ | 決意の朝に »

2006年12月19日 (火)

Man On The Silver Mountain

ぅわぉ!今度は洋楽70'sじゃん!邦題「銀嶺の覇者」って、ちと大ゲサか
ちなみに父はリッチー・ブラックモアの信者では無い、今は・・・
Wr1
これもまたちょっと前の事だけど
今シーズンの滑り初めスノータウンYetiにサーブで参上
あれほどイタイおもいをした先シーズン
やはり最初はおっかなびっくりなこれがホントの滑り出し
でも、まあ、なかなか、カラダは覚えてるもので
2〜3回立ちゴケした程度ですぐにカンを取り戻した
なんたって Yetiだしね
そのわりには混んでたな平日なのに
そっか、他のゲレンデはまだオープン前だった
天気が良ければ富士の宝永山が目の前なのだが
あいにくの曇り空、帰り間際には雪もチラツイてきた
とりあえず足慣らしは完了
今シーズンはステップアップといきたいところである
次回はレッスン受けてみようかな、へんなクセが付く前に・・・
Wr_1
あらためてサーブのラゲッジスペースに感動
1人や2人じゃキャリアはいらんな
子供たち連れてスキーに行くときはデリカの出番だけど
そう、某国産8人乗り4DWとはスペースギアのことである
(結局ミツビシなのだな)
まあ、そのハナシはおいおい・・・

|

« Sweet Little Darlin' | トップページ | 決意の朝に »

コメント

すぐに身体が順応するんですね。
お若いし・る・し♪ね。

スケボーはやったことあるんだけど、
スノボーはやはりこわいな。。。

投稿: かよ | 2006年12月19日 (火) 21時38分

かよさん、どうも!
へーきへーき、イタイのは最初だけ
アノ爽快感はやみつきになりますって!
機会があればゼヒお試しを!

投稿: つん | 2006年12月21日 (木) 09時04分

おっ、懐かしいリンゴマーク。
つんさんもボーダーなんですね。

私も昔ボードに行っていましたが、一度だけ痛い経験があります。
調子に乗って滑っていたら、横から飛び出してきた初心者と接触し、頭を強打したらしく、記憶が飛びました。
スキー場に向かった所から家に帰った所までの記憶が今でも思い出せません。「リフト代返せー」って感じです。

でも接触後、友達と普通に会話して、自分で車を運転して帰って来てたのです。でも覚えてない。
意識が戻ったのが家の駐車場で、あれ?なんで車に板積んでるのだ?と不思議でした。

つんさんもお気をつけ下さい。

投稿: shin | 2006年12月21日 (木) 23時56分

おっ、 shinさんもMacユーザーでしたか。
それにしてもヤバイ体験でしたね
ボクも以前バイクでガードレールに直撃したとき
自分で歩いて救急車に乗ったらしいのですが
覚えていませんです。
調子に乗るとイタイ目にあうことはわかっていても、ついつい乗っちまうんですよね~。
気おつけマス・・・

投稿: つん | 2006年12月22日 (金) 09時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138774/13123707

この記事へのトラックバック一覧です: Man On The Silver Mountain:

« Sweet Little Darlin' | トップページ | 決意の朝に »