« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月 9日 (金)

反抗期

いや子供じゃなくて、父が・・・(笑)

実は、勤労感謝の日に市から技能功労賞というものを受けることになった
といっても全然たいした事なく
ちょっと長く仕事してれば順番にまわってくるような賞

長年技術の向上と業界の発展に尽くし、後進の指導をなんたらかんたら・・・

まったく興味もなく、わざわざ仕事も半日休んで式典に出席しなきゃならないし
いらないって言ったんだけど組合の方からどうしてもって、、、

地元の新聞にも写真付きで載るからって言われ
少しは宣伝になるかななんて気持ちもあったけど(笑)

で、子供に話したら

「え〜!お父さん市長から賞状もらうの〜!」って

なんかヤツらにとってはすごいことみたいで
じゃあ子供も連れてってちょいと鼻でも高くしてやろうかと(笑)
組合に話したらかまわないってことだったから同伴者に子供達の名前を書いた
わざわざ子供って分かるように学年まで入れて
ホントは配偶者同伴なんだけど、いないんだもん(笑)

そしたら市の担当から電話があって
子供は困るみたいなこと言ってきて「奥さんでお願いします」だって。

「ウチは父子家庭です。」って言ったら。

「厳粛な雰囲気ですしできれば子供さんはお家にいていただいて誰か大人の方を・・・」

「無理です、それに子供も高学年で周りに迷惑をかけるようなことはしませんよ。」

「しかし、子供さんが来て困った前例もありまして・・・」

さすが役人、融通がきかない(怒)
接客中だったこともあり、そのいかにも迷惑そうな物言いにプチキレた

「組合からもOKもらってますし、そんなカタイ事言うようでしたら辞退します!」
ガチャッ!(正確には ピッ! コードレスの子機じゃ雰囲気出ないぞ・・・)

後で組合の支部長から電話があって
「子供さんは僕が見てるから大丈夫だよ」って
誰かが見てなきゃならないような年齢じゃないけど
まあそれで役人を了承させてくれたらしい
ていねいにお礼を言って問題はクリアしたのだが

それってわがまま???
父子家庭だからって特別扱いして欲しいわけじゃない
実際母子家庭と違い行政的な補助などない
別に根に持っちゃいないけど(笑)
まあこれがウチの現状なんだから仕方ないだろ、それぐらい認めてくれよ

やっぱわがままかなぁ?甘えてる?俺・・・
なんだかんだで片意地はってるところも、少しはある(笑)

ただね、ちゃんと話してくれれば聞けない話しでもない
事なかれ主義と言うか、事務的と言うか、そんな臭いがプンプンで
市民にサービスする立場だって気持ちの無さが伝わったから
困らせてやろうと思ってしまったのだよ
ささやかな反抗?

役所勤めという安定さが横柄な体質を生むのだろうか
そんな役人ばかりではないけど、お役所仕事はなくならない
大した権力でもないくせに未だに偉そうにしてるヤツも確かにいる

常に生き残りを考えてる自営業者から見れば、なんだコイツは?
である

キリがなくなりそうなのでこの辺にしておくが最後に一言

手当も補助もいらないから市民税なんとかしてくれよ!

あ、やっぱ根に持ってる・・・(笑)

| | コメント (11) | トラックバック (0)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »