« Believe | トップページ | Cafe Bohemia »

2008年3月23日 (日)

旅立ちの日に

勇気を翼にこめて・・・

息子の卒業式 6年間本当によく頑張ったと思う
3年生の12月に突然母親がいなくなってからも 
荒れることもなく素直に成長してくれた
友達に意地悪されてもめげずに勇気を出してきた
いつも明るく笑って その笑顔に何度助けられたことか
そんな息子も来月からは中学生 ずいぶんとたくましく 凛々しくなったものだ

我が家は学区のはずれ 毎朝7時前には家を出る
1年生の時は6時30分に出ていた
卒業式の日は6年間歩いた通学路を一緒に歩こうと決めていたのだが 
強風のため断念 一緒に車で登校した

泣くかな〜 泣くかな〜 やっぱり泣いた(笑)
入場から卒業証書授与までは平気だったけど
卒業生が歌う「旅立ちの日に」を聞いたら 
喉の奥がキュウとなって もうダメ(爆)
ハンカチで口を押さえ咳するフリして涙を拭いた

Img_0425


スクリーンに映し出された画像
最近ではこんな事もしてくれるんだ
学校もなかなかやるじゃん


受付のときにパンフレットと一緒に手紙をもらった
子から親へ
そんなのあるなんて知らなかったからちょっとびっくり

Img_0437_2
きたねぇ字 いつも丁寧に書けって言ってるじゃん

「タイヘン」とか「せわ」って 漢字でかけよな

「中学になっても」じゃなくて
「中学生になっても」とか
「中学に行っても」だろ

最後の「よろしく願いします」って なんだよ

こーゆーところは全然変わってないんだから 

大体オマエは大ざっぱすぎる

ゲームや読書じゃすごい集中力を発揮するくせに

ケアレスミスでつまらない思いしたらつまらないだろーが

あーもうっ だからさあ だからさあ 

そんなに泣かせるなよおsweat01

「中学になっても」ビシバシやるから覚悟しなさい!

でも アリガトウ 

これからもよろしくな!

|

« Believe | トップページ | Cafe Bohemia »

コメント

crying
なんて、なんていい息子さんなのですか~~~~。
こんなに素直に育っているのに、漢字で書けないくらい、文章が間違っていることぐらい、まったく問題なし!
素直で、人様に感謝できて、一生懸命で、人生を楽しめる人間になれるのならそれでいいと思います。

ご卒業おめでとうございますscissors

投稿: プピコ | 2008年3月23日 (日) 20時34分

ご卒業、おめでとうございます。
お互い、子供には泣かされますなぁ いい涙で。

投稿: みそ | 2008年3月23日 (日) 23時40分

ご卒業おめでとう。
やっぱり泣いたんですね。。。
私のほうはビデオ撮影に必死で泣けなかった。
子供がありがとうって言ってくれるなんてうれしいですね。
これからもがんばれ!!

投稿: ma3ko | 2008年3月24日 (月) 15時25分

>プピコさん
ありがとうございます!ホントそうですよね、人生は楽しむためにある。
逆境を乗り越えることが人生の醍醐味。
それに気づいた時が親離れの時かなって思います。

>みそ
もう〜最近は特に涙もろくなっちまって(笑)
でも辛い涙にはなぜか強くなった気がしますhappy01
ありがとっ!

>ma3koさん
ボクは式を味わうためにビデオ持っていきませんでした。
初めての子供の卒業式、こんなに感動するもんなんですね〜
こりゃ親やめられませんって(笑)
ありがとうです。

投稿: つん | 2008年3月25日 (火) 09時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138774/40608490

この記事へのトラックバック一覧です: 旅立ちの日に:

« Believe | トップページ | Cafe Bohemia »