« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月29日 (木)

愛鷹連峰ー越前岳

愛鷹-アシタカと読む。下りの新幹線に乗ると三島駅を過ぎたあたりから富士山が顔を覗かせるが、新富士駅手前まで来ないと富士山の全容を見ることができない。1200~1500mクラスの連山が邪魔をするためである。しかし、登頂すれば普段見ることのできない富士山や南には駿河湾を望むことができる。今回は十里木高原より愛鷹連峰の最高峰、越前岳(1507m)へちょっくら単独で登ってみた。

な~んかいつもと違う書き出しなのだが、実を言うとかれこれ26年前の高校時代はワンゲル部に所属していたのである。ボーイスカウトの経験もありテント生活は長かったcoldsweats01

しかし、卒業以来一度もまともな登山はしたことがなく、キャンプと言えばレジャー用のテントでオートキャンプ場にたま~に行く程度。また登りたいって想いはあっても重いのは腰・・・でも、休みの日に二度寝したり用事やたまった家事を片付けるだけじゃ余計疲れる。どうせ疲れるなら気持ちよく疲れようじゃないか!ってことで26年ぶりに山頂を目指すことになったのである。

Img_0463 まずは一番近い山から、デイパックに弁当とコーヒーセットと諸々の基本装備を押し込んで、富士サファリパークのすぐ近くの登山口まで車で40分。過去に下山してきたことはあるがここから登るのは初めて。120分のハイキングコース・・・何しろ久しぶりだからハイキングレベルでまずは十分。しかし、そんなレベルだったかなあ・・・

Img_0445

上の道標からコースを見ると、ハイキングというか遠足コースに見える。鉄塔まではきれいに整備されてるが問題はその先・・・

5/26(月)10:20。とりあえず出発。

Img_0446 鉄塔を過ぎたら山頂はガスの中、眺望は期待できそうにないが・・・

まあいいや。15分程歩いてすでに汗だくである。

Img_0447

ああ、イイ感じじゃないですか~happy02陽気は爽やか空気はおいしい。

マイナスイオン浴びまくってナイスナマイン(笑)

(オヤジですから・・・)

Img_0448

ちょっと開けた箇所に出た

笹の街道?

で、もうちょっと進むと・・・

Img_0449 1100m地点の「馬ノ背」に到着。遠くから見ると馬の背中に見えるのだろうか?見晴らしも良い。ここまで約25分、下の案内では40分だったからちょっとハイペースか?まあトレーニングも兼ねてるつもりだからいいや。ここまでは確かにハイキングコースだな、心拍数高くなってるけどcoldsweats02

Img_0452

再び山林のコースに入ったらイキナリ険しくなってきた・・・

ロープにつかまって登る箇所もいくつかあって、

やっと登山らしくなってきた。

Img_0453 正直、キツ~sweat01休めばいいのに足が止まらない。

「何でオレこんなところにいるんだろう・・・」と懐かしい感覚を味わいながら山頂を目指す。

Img_0455

途中、何組かの中高年パーティーを追い越しながら(あ、オレも中年か・・・) 突然視界が開けたと思ったら山頂に出た。駐車場から約70分、なかなかやるじゃん。 

Img_0456_2 案の定、ガスの中で下界はまったく見えないけど、今はツツジの季節。

Img_0460 あちこちでキレイに咲いてました。

Img_0458

ちゃっかり持参したドリッパーで山の中でもしっかりドリップ。

そんな姿勢は「ご立派ー」 (だからオヤジですって・・・)

何しろ26年ぶり、ちょっと体力が心配だったが意外とイケた気がする。降りは約50分、駐車場に着いたらしっかりヒザが笑ってたけどcoldsweats01

で、お約束の筋肉痛。良かった!次の日に出て(笑)

また来よう、次は別ルートで。そのうち子供も連れて来てやれsmile

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年5月14日 (水)

思春期〜?

今年も御岳での春スキーでシーズンを締めくくった我が家

って言うほど今シーズンはあまり連れて行ってやれなかった

車のトラブル連発でそれどころじゃなかったし・・・

正月とGWに2回だけ泊まりで行っただけだが 子供達は確実に去年よりレベルアップしてる

2人共性格がよくあらわれて面白い

息子は体重移動のコツをつかみもう少しで足がそろうが転倒も多い 

けっこうチャレンジャーである

娘はスローペースだが確実というか堅実にゴンドラのロングコースを転ばないで降りて来る

しかもノンストップ 名付けて ETC滑り

斜度がキツくなるところでもペースも変えなきゃ休みもしない

よく疲れないよな お父さんは途中で何度も休憩しないと足がガクガクだよ

「まだ若いんだもん 一緒にしないでよ!」

ああ そうかよ・・・ 何ともナマイキな言い草である

教えようとしても素直に言う事なんて聞きやしない ホメても文句言いやがる

「ウチは今思春期なんだゾ!反抗期で第二次成長期なんだからねっ!仕方ないじゃん!」

はいはい そーですかそーですか

それだけじゃない気もするけどねぇ・・・

甘えるときはベタベタくっつき虫になるくせに まさしくツンデレ

きっとオマエに彼氏ができたら かなり苦労するだろうなあ(笑)

P5050050

で どうせ言う事聞かないからまたスクールにぶち込んだ

娘11番 息子24番 父もいる どこかに(笑)

来年も連れて行ってやるから もうちょっと素直になっとけよsnow 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »