« 2008年6月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年7月10日 (木)

愛鷹連峰ー縦走

山歩き復活 その2 

前回の越前岳を別ルートで登り さらにその先に足を伸ばす 目指すは割石峠

Img_0475山神社ーあしたか山荘ー富士見峠ー黒岳ー富士見峠ー
越前岳ー呼子岳ー割石峠ー大沢ー山神社
とまあ ぐるっとひとまわりして戻って来るルート
所要時間は約6時間の予定 
前回の山行からくらべると イキナリハード
大丈夫かよ???

Img_0476_2今回はしっかり登山者カードを出した
そういや誰にも山に登るって言ってなかった、、、
やばいな 次は書き置きでも残すか
「クマに注意」の看板もあるし(汗)
とりあえずここからスタートなのである

Img_0484トラバースした細い登山道
谷側はけっこう深い
フラフラ歩いてたらバランス崩して落ちるな
古い道なので注意が必要


Img_049130分ほどで「あしたか山荘」に到着
無人だが生活感がある
トイレとテントサイトもいくつかあって予約制とのこと
かつてあったという水場は今は使用不能


Img_049610分もかからず富士見峠に到着
右へ行けば黒岳 
左は越前岳
まずは黒岳へ 
立派な杉がいくつも立ってる

Img_0497分岐から20分ほどで黒岳到着
ココ・・・前に来た事あるsign03
すっかり忘れていたけど見覚えのある山頂
そうか登っていたんだなあ(笑)


Img_0500休憩後分岐まで戻り越前岳へ
ここから先はけっこう荒れてる
先行のパーティーがいるらしく靴の跡が
すべった跡も(笑)
でも足跡がなかったら
登山道かどうか不安になってた
ちょっとココは下りたくないな
写真で見るよりけっこう急な上りである


Img_0502尾根に出たら鋸岳が見えた
ギザギザがよく見える
今日はアノ近くまで行く予定
すげー遠くに感じるけどcoldsweats01


Img_05092時間程歩いて越前岳に到着 長かった・・・
弁当食べてコーヒー沸かしてしばらく休憩
ここだけは平日でも賑わってる
たぶん昼食時だけだろうけど
その後その先の呼子岳へ
テント1張分ほどの狭い山頂で展望も望めない
すでに人影はない この先は目的の割石峠である

Img_0511割石峠到着
こんな風景を見る為に山に登ってるんだなあと思う
平坦に見えるがほとんど下向きに写した写真
チムニーになっていて今は正規のルートじゃないらしい
26年前はここを下から登って来た
ザックをかついだままでは登れずロープで引き上げたっけ
この先は今は危険ルートの鋸岳
そのうち行こうと思うが今日はここまで
チムニーと反対側のルートを下る
やっと帰れる(笑)

Img_0513あとはひたすら枯れた沢を下るだけ
しかしこれがなかなかクセモノで
足下に気をとられてルートを見失う事5〜6回
ところどころに目印や小さいケルンがあるのだが
つい見落としてしまいがち

Img_0515時々沢をはずれるルートもあるし
迷ったら素直にもと来た道を引き返す
すでに足がつりかかってるけど・・・
下り始めたら休憩のタイミングが難しい
単独行のいけないところである


Img_0516100m以上の川幅になったところまで下って
やっと向こう側に舗装路が見えた
クルマまであと10分ほど
登山計画書に書いた下山予定時刻とほぼ同じ
全行程6時間30分 よく歩いたものだ

3日ほど体がガタガタになった 次はもうちょっと楽な山にしようcoldsweats02
風呂にでも入ってから帰りたいが晩飯つくんなきゃ そろそろ子供が帰ってくるしね(笑)

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年7月 2日 (水)

STRADALE

STRADALE ストラダーレ(道往く人)

GT roman STRADALE のシリーズ発刊を記念してcar
Amazonで3巻までまとめ買いした(笑)

「好き者は、死ぬまでスキモノ」のようで・・・

ハイ 確かにその通りで・・・coldsweats01

サーブを手放して早5ヶ月 当面はクルマ道楽もひかえるつもりだったのだが

ぼちぼち禁断症状がwobbly

ソレよりもナニよりも大変なことに気がついてしまった!
Tky200804160121

それは ご当地ナンバーの「富士山」が今年の11月より交付されてしまうのである 現在の「沼津」ナンバーとの選択はできず11月以降に登録する車はすべて「富士山」crying


GTロマンのファン故 沼津ナンバーであることに密かに満足してたわけだが

なんてこったい・・・ そんなのアリかよ・・・ 
選択制にして欲しかった・・・

そりゃ山好きだから富士山だって嫌いじゃない だけど想像してくれよ!

富士山ナンバーのポルシェやフェラーリやアルファロメオやロータスを!

     泣けるぜ・・・

だからって引っ越すわけにもいかないし 車庫飛ばしってのも何だかなあ、、、

ビョーキなのはわかってる(笑)

でも後先考えずにデタラメに物欲に身を任せるほどバカじゃない

ちょっとイロイロやりくって アレとコレとをこうしたら 
何とかならんワケじゃない

普段からつまらない事にお金つぎ込んでるわけじゃないしね

パチンコ嫌いだし麻雀できないし 兎に角ギャンブルは一切受け付けない体質

生き方のうえでギャンブルに走ることは無い訳ではないが(笑) 

お金を賭けるのは大嫌い 宝くじはたま〜に買うけど まあそんな程度

だから自分にとって価値のある物を見つけた時は 

使うときゃ使うゼ なのである

逆に価値を見いだせなければ1円だって使いたくない 

そんな時はアホになる 違った ケチになる(笑)

どうやら秋までには左HでMTで多分セダンで1気筒にプラグを2つ使うエンジンの10年オチかもうちょい旧いくらいのイタリア車のオーナーになりそうな気配が・・・

たかがナンバープレートくらいで、、、

セカンドカーなんて。。。

ハイハイわかってますしわかってくれたぁ言いませんpaper

あきれられてもおバカでも ボクはボクのRomanを往くのサ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年9月 »