2008年12月25日 (木)

夜明けのブレス

昨日の朝 起きた娘がイキナリ不機嫌にぶぅぶぅと文句言った
枕元にプレゼントがなかったと・・・(笑)
「ちゃんと夜のうちに置いてって言ったじゃんっ!」
だってさ 冬休みは明日からだから お父さんは明日の朝置こうと思ったんだ
どうせ今日は遊べないだろ?
「じゃあ明日はちゃんと置いといてよねっ!」
サンタの正体はとっくに知ってるけど 貰い方にコダワリがあるらしい
ふっ かわいいヤツ(笑)

仕事が終わる頃に娘から電話
「ねえねえ やっぱプレゼント今夜欲しい!みんなで遊びたい!」だって
え〜 枕元に置いて欲しいんじゃなかったの?
「うん!置いといて!」
???????
「だからあ 遊んだ後もういっかい箱に入れて それから置いといて!」
なんだよ それ・・・(笑)
プレゼントはWiiミュージック 
早く遊びたいけどコダワリたい そんな娘が考えた折衷案ってわけかい

で 遊びましたとも(笑)
今年も家族で過ごすクリスマス たとえ恋人がいても必然的に子供優先だから
ミニスカートのサンタが来れば別だけどcoldsweats01

息子にはPSPの8GBのメモリーカードとチェーンのついた財布
ちょっぴりナマイキになった中学生

でもまだまだ子供 無邪気に喜ぶその笑顔が最高の贈り物さ

でもなんと今年は父にも!
ミニスカサンタのかわりにクロのネコバスならぬネコトラのにいちゃんが届けてくれた
サプライズな贈り物present
びっくりしたけど驚いた・・・???(笑)
気持ちが温かくなって そのすべてを守りたいと思った聖夜であった・・・

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

で 遊んだ後に枕元に置いたかって?
娘も父もす〜っかり忘れてそのまんま〜(笑)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年12月26日 (火)

ON THE ROAD

Pic_020『この道の彼方
約束されたはずの 場所があると
信じて行きたい もう一度
孤独に火をつけて』

やれやれ、まただよ・・・

彼女には彼女の道があり俺には俺の・・・
いや、もうそんなコトどーでもいいや
もっと単純に、そう、縁がなかっただけ

傷つくことを恐れちゃいないが
傷つきたかったワケでもない
全力で宿命と向き合ったが・・・

だからって、感傷に浸るヒマなどあるものか
これで良かったと言える人生に変えなきゃね

でもちょっと ココロが疲れた
今だけ 少しだけでいいから 休ませてくれよ
休むことも戦いのうちだからさ・・・

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年1月 5日 (木)

悲しみは雪のように

外は、この冬初めての雪。
子供は喜び外かけまわり、父はコタツで丸くなる。
ワケにはイカンのである、今日から仕事・・・ヒマだけどさ。
新年を迎えると共に、ひとつの別れも迎えた(またかよ・・・)
そんな確かなモノではなかったけれど、嬉しいことや、
日々の些細な出来事を知らせ合う関係を失った。
未来の可能性のひとつが消えた今、省吾のコノ歌の意味に初めて気づく。
やれやれ・・・
でも、まあ、可能性なんて無限にあるさ。結果良ければそれで良し!
まだまだ、ホントの自分を見つけちゃいないし、人生これから!
とりあえずiMac買っとこ♪お年玉・お年玉・・・
シングルパパ2年目に突入なのである!

| | コメント (3) | トラックバック (0)