2008年5月14日 (水)

思春期〜?

今年も御岳での春スキーでシーズンを締めくくった我が家

って言うほど今シーズンはあまり連れて行ってやれなかった

車のトラブル連発でそれどころじゃなかったし・・・

正月とGWに2回だけ泊まりで行っただけだが 子供達は確実に去年よりレベルアップしてる

2人共性格がよくあらわれて面白い

息子は体重移動のコツをつかみもう少しで足がそろうが転倒も多い 

けっこうチャレンジャーである

娘はスローペースだが確実というか堅実にゴンドラのロングコースを転ばないで降りて来る

しかもノンストップ 名付けて ETC滑り

斜度がキツくなるところでもペースも変えなきゃ休みもしない

よく疲れないよな お父さんは途中で何度も休憩しないと足がガクガクだよ

「まだ若いんだもん 一緒にしないでよ!」

ああ そうかよ・・・ 何ともナマイキな言い草である

教えようとしても素直に言う事なんて聞きやしない ホメても文句言いやがる

「ウチは今思春期なんだゾ!反抗期で第二次成長期なんだからねっ!仕方ないじゃん!」

はいはい そーですかそーですか

それだけじゃない気もするけどねぇ・・・

甘えるときはベタベタくっつき虫になるくせに まさしくツンデレ

きっとオマエに彼氏ができたら かなり苦労するだろうなあ(笑)

P5050050

で どうせ言う事聞かないからまたスクールにぶち込んだ

娘11番 息子24番 父もいる どこかに(笑)

来年も連れて行ってやるから もうちょっと素直になっとけよsnow 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年5月17日 (木)

スキー天国

Ski
今年もGWはチャオ御岳スノーリゾート
今回は親子共々スキースクールへ
子供達はパラレルまでもう一歩
うかうかしてると追い越されそうなので
初めてスクールのお世話になることにした
自己流だった父のスキーもちょっとはマシになったかな
ボードもちゃっかり持ってきて両方楽しんだ2日間であった
ハデなターンでころばなかったゼ 今年は( ̄ー ̄)v
この時期にスキーができるエリアまで4時間程で行けるのはありがたい
夜中ノンストップでぶっ飛ばせば3時間だけど・・・
デリカのシート倒して毛布に子供くるんで走ったので安全運転仮眠付き
休憩に寄った諏訪湖SAは午前2時だというのに満車!
スルーして次のPAまで頑張ったけどさすがにGWを実感した
伊那ICで降りて木曽福島方面に
去年開通した権兵衛トンネルを抜けたらすぐに国道19号
めちゃくちゃありがたいトンネルじゃん
そこから国道361号で飛騨高山方面へ
途中通過する開田高原に惚れてしまったかも
白樺の林をぬって走るその道は幻想的ですらある
あ〜あ誰かを連れて来たい子供抜きで・・・(。_°☆\(- - )
お泊まりしたのはその開田高原にあるペンション『ふるさとの樹』
ペンションなんて久しぶりだな〜
オーナーの人柄もよく食事も美味しく部屋も奇麗で
めずらしく「また来ようかな」と思った宿だった
帰りには写真を1枚撮ってくれてHPに載せてもらいました
探してみる?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年12月19日 (火)

Man On The Silver Mountain

ぅわぉ!今度は洋楽70'sじゃん!邦題「銀嶺の覇者」って、ちと大ゲサか
ちなみに父はリッチー・ブラックモアの信者では無い、今は・・・
Wr1
これもまたちょっと前の事だけど
今シーズンの滑り初めスノータウンYetiにサーブで参上
あれほどイタイおもいをした先シーズン
やはり最初はおっかなびっくりなこれがホントの滑り出し
でも、まあ、なかなか、カラダは覚えてるもので
2〜3回立ちゴケした程度ですぐにカンを取り戻した
なんたって Yetiだしね
そのわりには混んでたな平日なのに
そっか、他のゲレンデはまだオープン前だった
天気が良ければ富士の宝永山が目の前なのだが
あいにくの曇り空、帰り間際には雪もチラツイてきた
とりあえず足慣らしは完了
今シーズンはステップアップといきたいところである
次回はレッスン受けてみようかな、へんなクセが付く前に・・・
Wr_1
あらためてサーブのラゲッジスペースに感動
1人や2人じゃキャリアはいらんな
子供たち連れてスキーに行くときはデリカの出番だけど
そう、某国産8人乗り4DWとはスペースギアのことである
(結局ミツビシなのだな)
まあ、そのハナシはおいおい・・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年5月 9日 (火)

Snow On The Roof

Cimg0396
3日間だけ休んだGW、1泊で飛騨のチャオ御岳スノーリゾートへ行った。
実は、今シーズンYetiがクローズしてから2度程スノボしに来ている。
今回は子供たちとスキーの滑り納めである。
天気も良く、宿も良く、雪も良く、大した渋滞も無く、
GW初の遠出だったけど、なかなか楽しめた2日間であった。
半年もすればYetiがオープン、来シーズンは親子共々ステップアップだ。
シーズンオフはプールで鍛えるべし!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月23日 (木)

Snowbound 2

ホームグラウンドとなりつつある、スノータウンYetiにて2度目の子連れスキー。
雪質は ? ? ? 100%人工雪じゃないかと・・・
近くて安いからまあイイか。
イキナリ飛ばす子供たち、上から下まで一直線!
数本リフトに乗っただけで、いっちょまえに滑るようになった、
とても2度目とは思えん、チビども恐るべし!
「もっとゆっくり!右や左に曲がりながら滑りな!」と指令を出す。
とたんに転ぶようになったが、それも一時。
娘も1人でリフトに乗れるようになったし、頼もしいものだ。
しかし、朝9:00〜17:00までみっちり付き合わされて疲れた・・・
マジで・・・
でも、まあ、今シーズンもう1回くらい連れて行ってやろうか。
せっかく覚えたんだし、何より楽しそうだ。
帰りの車中、3分でノンレム睡眠に入った子供たち。
その寝顔に幸せを感じる父なのである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月15日 (水)

AMBITIOUS 2

その後、2度程スノボに行った。1人で、スノータウンYetiに。
気合いは入ってるのだが、またケツを打った。強烈である!
同じトコばっか・・・(涙)
パッド入りのタイツで武装したのだが、それでもイタイ!
昨日は、これ以上ケツを痛めると差し支えると思い (何に?) 午後からはスキーに変更。
実は、今シーズン新調した板とブーツを試したくて持って来ていたのさ。
初のカービングスキーである。
最近は短めのスキーが一般的だと言うので、元妻の使っていた板を使っていた。
カービングでも何でもない昔の細い板を、短けりゃイイと思ったのだ。実に不安定であった。
ところがビックリ!
滑るじゃん!曲がるじゃん!止まるじゃん!こんなにカンタンにターン出来てイイの?
カービングと言うだけの事はある、気持ち良くきれいなカーブを描けるぞ。
今まで、よくあんな不安定な板で滑っていたものだと感心。
スノボでのストレスをぶっ飛ばし、大満足な1日であった。
次の日曜日は2回目の親子スキー、今度はスクールに入れないで自由に滑らせてみようと思う。
スノボもあきらめないで、今シーズン中には何とかサマにするつもりサ。
それにしても・・・ホントにケツ、痛ってぇなぁ~ (左側ね)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月17日 (火)

AMBITIOUS

今回のタイトルは、浜省路線からはずれHOUND DOGなのさ♪
息子がナワトビのあるワザを練習していたが、なかなか出来ず悔し涙を流したとき、
この歌のシングルCDをプレゼントした。
「お父さんが昔好きだった歌だ、アキラメたくなりそうになったら思い出しな。」
エラく気に入ったらしく、しばらくはヘヴィーローテーションだった。
で、何ゆえAMBITIOUSなのかと言うと。
初トライのスノボの最中に、久々に思い出したからである。
そう、行ってきたのさスノボに!
只今、打ち身と筋肉痛で体ガクガク・・・足ヘロヘロ・・・
とにかくよくころんだ、初めてスキーをした時よりも!
しかもイタイ!スノボのビンディングってころんでもはずれないのだナ。
おかげで、何度も足を変にひねってしまった。
スキーだったら、へっでもないゲレンデで悪戦苦闘。
それが悔しくて悔しくて・・・
1日で、なんとかターンできるようになった、ヘッピリ腰ではあるが・・・
それにしても・・・ケツ、痛ってぇ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月14日 (土)

Snowbound

先日の連休の1日、子供達つれてスキーに行って来た。
息子は2度目、娘は初めてのスキー、そして父もまともに滑るのはかなり久しぶり。
2人をスクールにぶちこみ、1人ゆうゆうと滑りまくった。
俺が教えると、ついついキビシクなってしまうし、子供も甘えて反発する。
第一、自分が滑れない。いや、それ以前に自己流派なので基本が教えられない。
午前と午後のレッスンが終わり、少しだけ一緒に滑った。
息子はもう1人でリフトに乗って、下まで滑ってこれるようになっていた。
娘も、あぶなっかしいけど、しっかりボーゲンしてる。
度胸は兄を上回るほど!
次が楽しみである。
で、父は今年からスノボも始めることになった。
新しく何かを始めるのは、すごく楽しいし、世界がひとつ広がるのも嬉しい。
今後は、子供と行く時はスキー。1人の時はスノボ、というパターンになるだろう。
1人っちゅーのも寂しいが、平日休みなので仕方あるまい。
オールシーズン、アクティブに生きる父なのである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)